MercuryウェブブラウザPro - 強い機能を持つブラウザ

ここでは、「MercuryウェブブラウザPro - 強い機能を持つブラウザ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





MercuryウェブブラウザPro - 強い機能を持つブラウザ

MercuryウェブブラウザPro - 強い機能を持つブラウザ

使いやすいタブブラウザ MercuryウェブブラウザPro - 強い機能を持つブラウザが
無料です♪


MercuryはiPhone・iPod Touch・iPad上で最も機能万全かつエレガンスなブラウザです。インターフェーステーマの切替え、ダウンロード、プリントアウト、フルスクリーンブラウズ、ファイルシェア、広告ブロック、タブ、ジェスチャ機能、ユーザーエージェント・スイッチャ、プライバシー設定、パスワード保護、ページ保存とFacebook・Twitter連携などの機能も付いています。


注目ポイント

✔テーマ
Mercuryはスタイルを自分好みにカスタマイズ。

✔タブ
Mercuryは同時に10個のタブをも開ける。リンクを長押しするによって、新たなタブで開くかバックグラウンドでタブ開くことができる。瞬時にページを開いたり変えたりすることが出来ます。

✔ブックマーク同期
提供した同期サービスで、Firefox/Chromeのブックマークと同期します。

✔Dropbox集積
2つのステップだけで、ダウンロードされたファイルを持っているDropboxのアカウントに発送できる。

✔ダウンロード
リンクまたは画像に長押しをして、バックグラウンドでダウンロードすることができ、マルチスレッドと継続できる。

✔フルスクリーンブラウズ
半分透明のボタンとジェスチャでフルモードを使える。

✔ファイルシェア
パソコンとiTunesでファイルシェア、Wi-Fi伝送とメール発送でファイルを送れる。

✔広告ブロック
Mercuryには広告フィルタで殆どの広告をブロックできる。但し、当機能は閉じると黙認され、オプション界面で設定することができる。

✔IE、FirefoxとSafariに素振り
MercuryはIE、FirefoxとSafariに素振りでき、どんなサイトにも黙認ブラウザとして使える。

✔プリントアウト機能(iOS4.2以上のシステムに対応)

✔ジェスチャ機能
9種類に対応。

✔オートフィル
オートフィルを完成するにはキーボードバーの「保存」と「フィル」をタッチするだけ。

✔ブックマーク
-ブックマークバー(iPad独占)
-追加・編集・移動及び消去することができる
-デスクトップブラウザから導入することができる
-アウトプット
-フォルダにあるブックマークをアプリの起動と共に開く(iPad独占)

✔ページ保存(画像を含め)

✔サーチ
7つの黙認サーチサイトを入れ、設定ページでサーチをもっと増えることができる。iPadのバージョンにはヒント機能をつきました。

✔プライバシーモード
このモードではすべての行動(履歴とcookiesを含め)を記録しません.

✔ブックマーク・アドオン
設定ページでブックマーク・アドオンをインストールによりページ翻訳やUPS検索などの機能を利用可能になります。アドオンをSafariにインストールすることで、SafariでただタッチをするだけでMercury経由でページを開くことができる。

✔Dashboard
Dashboardで好みのサイトをタッチ操作だけで開ける。

✔スクロールバー
スクロールばーで、縦長のページも素早く移動できます。

✔性能オプション
データ圧縮、Mobilizer、画像無視などの設定でページの開きスピードをアップさせる。

✔画面のライト調整
夜間使用に適用する明るさを調整できる。

✔AV-Out
ページをテレビやスライドの画面で表示できる。
MercuryウェブブラウザPro - 強い機能を持つブラウザ(iPhone & iPadに適用する) - iLegendSoft
MercuryウェブブラウザPro - 強い機能を持つブラウザ(iPhone & iPadに適用する) - iLegendSoft










関連記事




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://iphoneosusume.blog.fc2.com/tb.php/443-7c7e5bce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。